初心者のwebライターにおすすめの実績づくりとは

webライターの初心者におすすめの実績づくりとして、健康食品のHPの実績があります。これは単なるコンテンツ作成ではなく、クライアントの利益につながるようなコンテンツ作成を身につけることができるのが理由となります。webライターは誰でも簡単になれるものですが、クライアントにとって役立つとされる人は実はそれほど多くないものです。これは、目的意識を持ってコンテンツの作成を行っていないからです。

単に情報を提供するだけのコンテンツ作成ならば、誰でも行うことができます。けれども売り上げにつながるようなコンテンツ作成は、そのノウハウを蓄積しなければ簡単にはできないものです。また初心者のwebライターを採用する企業としても、その能力を確認できるような実績を求めます。そこでおすすめとなるのがランディングページの作成実績というわけです。

ランディングページは単なる情報提供のコンテンツではありません。ここから他のページへジャンプすることはありませんし、クリックできるのは資料の申し込みや購入といった具体的なアクションのみとなります。そのために、ここに辿り着いた訪問者は、その前の段階でクライアントが提供する商品やサービスの必要性について十分に理解している必要があります。

つまりランディングページの作成実績があるということは、まず訪問者が求める情報を的確に伝える技術を備えているということになります。そして最終的に資料を申し込んだり購入するアクションを起こせるようなコンテンツを作成できることをアピールすることができるというわけです。

さらにこのようなコンテンツを作成できるwebライターは、SEO対策も行うことができます。良質なコンテンツを多く作成していることと、指定されるキーワードを適切なバランスで組み込みながら作成できるからです。また複数のページでテーマが重複することが無いようにコンテンツを大量に生み出すことができます。このような技術を企業は必要としているわけです。

ランディングページを作成するためには、このようなコンテンツ作成のノウハウが求められます。つまりランディングページ作成の実績があるということは、多面的なノウハウを保有してクライアントの利益に直結するようなコンテンツを生み出せることをアピールできることにつながるというわけです。初心者はこのような点を理解して、実績づくりに取り組むと良いでしょう。